10/13本番前日。‏


指揮の岩本です。
いよいよ、本番まで残り一日となりました!

最初にバッハを通しました。ソリストは相変わらずの安定感で、こちらも安心。
休憩を挟んで、次はファンタジー。一週間前の練習では、曲のイメージがつかめずに皆さんにだいぶ迷惑をかけてしまいました。練習の始めに曲のサンプルを聴いたり、ゆっくり各声部ごとを合わせていくことで、だいぶ全体像が見えて来ました。ファンタジーはオケ版では誰も演奏した事がないので、楽譜からイメージを創る良い機会となりました。しかしながら、最初の方はスコアを見て音楽がパッと浮かんでこないので、かなり焦りました。
最後にベートーヴェンを全楽章通しで。一時間ほど練習時間を延長したので、終わりの方はヘトヘトでした。

明日は体力温存をはかって、リハーサルでやり過ぎないようにしないといけないですね。

スポンサーサイト
.13 2012 MEMBER'S VOICE comment(-) trackback(-)

プロフィール

合奏団“京浜東北線の世界”

Author:合奏団“京浜東北線の世界”
 慶應義塾ワグネル・ソサィエティ・オーケストラの中で京浜東北線(根岸線)で練習後帰っていた仲間たちが中心となって結成しました。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

QRコード

QR