スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

2014年演奏会

 WKTの2014年演奏会のご案内です。
 今回取り上げるハイドンの「楽章」は、歌劇「月の世界」序曲を編曲して簡略化させたものを転用したとされ、とても面白い曲です。そして、WKTのメンバー2人によるバッハのコンチェルト、メインにはシューマンの4番と、昨年以上にお楽しみいただけるプログラムを予定しています。皆さまのご来場、心よりお待ちしております。


【プログラム】
 ハイドン/交響曲 第63番 ハ長調 Hob.I:63より 第1楽章
 バッハ/2つのヴァイオリンのための協奏曲 ニ短調 BWV1043
   ヴァイオリン:伊倉 顕彦、安西 淳
 シューマン/交響曲第4番ニ短調 作品120

【指揮】岩本 弦
【日時】2014年7月19日(土)
    16時30分開場/17時開演 
【会場】藤原洋記念ホール(慶應義塾大学)

入場無料(要整理券)
申込先:wkt-kouhou@hotmail.co.jp


wkt2014
New チラシが完成しました!


train.gif

スポンサーサイト
.15 2014 演奏会情報 comment1 trackback0

Comment

-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.02.27 17:27

Post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://wkt2011.blog27.fc2.com/tb.php/30-49fe53a4

プロフィール

合奏団“京浜東北線の世界”

Author:合奏団“京浜東北線の世界”
 慶應義塾ワグネル・ソサィエティ・オーケストラの中で京浜東北線(根岸線)で練習後帰っていた仲間たちが中心となって結成しました。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。